2006年01月18日

都会の生活(前)

自分はコンピューターで音楽を作っている

要するに隣人に持ちたくないタイプ
騒がしいのね うるさいわけだ

現代のポップ音楽
作成のいち工程にミックスというのがあります
音をまとめる作業

例えばロック・バンド
ギターあるでしょ ドラムあるわね ベースがあって唄がある

これドラムの音 大きすぎると何がなんだかわからない
どんぱんドンパンしてうるさい 
意図が伝わらないわけだ

だから全体のバランスをとらんといけないわけです

簡単じゃん
と思われそうだ
しかしこれに弦がからみ管がからみとなるともう大変

音を伸ばす、潰す、丸める、広げる、重ねる、ずらしてまた重ねる
エコーをかけて響かせて できても何だかしょぼい曲


加えて自分は凝り性であり
才能を気合で補う男 
マニュアルびゅんびゅん赤線ひいて

自然なんども聴きなおす 
おっかしいなぁ おかしい

小さい音では低音がわからない
夕方作業に勤しんでいると

インターフォンが鳴って

出てみると半裸 隣の人

「うるさいんだけど」
すみません・・・・

そのうち
ごく小さな音をたてても
管理会社から警告電話が来るようになった


非は勿論自分にある 
しかし 
にしても薄い壁 

隣人の電話は全て筒抜け

会った事も無い彼の
癖のある笑い声を覚えてしまう
「イシェシェ イシェシェ」

夜更け
ロフトで眠れずにいると
上の部屋の住人の 床に取り落とした首飾りが
砕けて散らばる 転がっていく
その位置までが
手に取るようにわかる

息もできやしねぇ

うつむいた日々

「この次 苦情があったら立ち退いてもらいます」
とのビラが郵便受けに

悔しさ色の町は静か

歩きまわって
風景はつげ式 

何とかしなくちゃ
何とかしなくちゃ



音大が近くにあるから
練習生が大勢いますよ
楽器可 防音も完璧 お家賃も割安
ということで
江古田の今の部屋に越したわけです 
3年前のはなし


マジ不安ですから自分も
ほんとに大丈夫ですか
ほんとうですね?

何度も聞いた

「一度も問題おこったことないですからねぇ」

「・・・夜中に鳴らすわけですか?」
いいえ、そんな! しませんよ!

「じゃ大丈夫
あのね、まわりもみんな楽器をやってるの
だから 言ってみれば、あなたと同じ
お互いさまなんですよ」

太鼓判 
押されて住めばなるほど
隣人はサックスを吹いている
角部屋 壁は厚いし 
かすかなピアノ チェロ独奏 発声練習  
江古田は音楽家の町だ

何だかやっと一人暮らし
ひと安心したね

気兼ねなくステレオ鳴らし始めて

ニケ月後
郵便受けに


続く

posted by ヒサミチ at 21:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | 所存 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
っというわけでやって来たよ、ヒサミチくん。

天狗。

Aメロとサビのリフレイン、いいっすね。
オレが天狗って言葉を気に入っちゃっただけかもしんないけど、笑。

んーと。
風景が見えました。
天狗跡地の。
それと、始発電車んとこ。
(これはオレが上京組だからか?)

ダメ出しをひとつ。
韻踏んでほしかったかな、と。

例えば
〜〜駐車場、
〜〜男の子、
のトコとか。


あー、なんかコメント長いね。
メールにすりゃよかったね。
んじゃまた寄ります。
Posted by おーわき at 2006年01月18日 21:47
ホントはもっと長いコメント
編集しちゃってごめんなさい

ていうか
このブログ
コメント編集機能ってすごいですね

だって
例えばおーわきの名前で
このコメント欄
世相批判をしたとしても

ブログオーナーのわたしの一存で
「ちょwwwwwwおまwwwww」
などと書き換えることも可能

おーわきの発言として
ログに残ってしまうんですよ!

そんなことしませんが
Posted by ヒサミチ at 2006年01月21日 16:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11888531
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。