2006年05月21日

人権バンドいろいろ

人健バンド 「Happiness」

歌詞こんな感じ

「生まれたところが どこだって オーケイ
目の色 肌の色 関係ないね

言葉が違っても いいじゃん イッツオールライ
ついでに男でも女でも イッツオールライ

愛しあえればいいさ 面白いやつらと
ひとはみんなみんな幸せに なる為に生きてる

生まれたからには生きてるほうがいい(生きまくるぜオー・イェー)
やりたいことはやらなきゃしょうがない(やりまくるぜオー・イェー)

理屈 屁理屈 小理屈 窮屈でかなわない(かなわないオー・イェー)
縛るだけのモラル 法律 宗教 ゴミ箱へバイバイバイ」

大阪「人権バンドコンテスト」
1999年のグランプリ曲です「Happiness」


スライ&ザ・ファミリーストーン
「Everyday People」
ザツに訳すとこんな感じか

こういうアジビラ・ロック
プロパガンダ系J・ポップ お好きな向きには
長渕剛「Captain of the Ship 」浜田省吾の「MONEY」という名作2曲

一聴おすすめして筆を置きます


あ、
もうひとつ
メテオール 「まだ人間じゃない」も素晴らしい

「人権ロック」ってジャンル名、はじめて聞いたんですが
他にもいっぱいあるみたいですね

2006y05m21d_014621623.jpg

何か道楽の匂い
でもこういうの、支援活動 楽しくなきゃ続かないでしょ実際
タグ:イイ人紹介
posted by ヒサミチ at 02:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | リンク このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。