2006年08月05日

You Tube 不思議映像

You Tube、日本産アニメが消されてみなさん憤慨されてますが
そんなのレンタルで借りればいいじゃん セコいなぁ

You Tubeみたいな映像配信サービスがありがたいのは
TVにもヴィデオ屋にも映画館にもない 
見た事も聞いたこともないような映像と出会えるところだと思うのさ




立ち読みOKの古本屋 いるでしょ全巻読破する客「ガラスの仮面」とか「カムイ伝」  
おかげで店内歩きにくくてしようがねぇよ 買って家に帰って読みたまえよ諸君

何故 数百円で観られるものをタダで観たがるのであろうか、貧、
と思いつつ
「怪談新耳袋」とか寝っ転がって見ている私ですよ
お気に入りは「tanondade 頼んだで」

話はもどる
不思議映像特集

Wheeler Winston Dixon監督 1972年のショート・ムービー
「Serial Metaphysics」




アメリカのコマーシャル・フィルム 当時のCMをバラバラに切って繋げた映像
カット・アップいうんでしょうか ウィリアム・バロウズやゴダールの「映画史」なんかが有名

「Serial Metaphysics」の特異な点はそのユーモアと詩情にあると思います

素材CMですから本来は それぞれみていて楽しい映像なわけで
それらをハサミと糊で不穏、かつ不気味な作品に変えたこの男 
只者じゃない フルクサス周辺のひとらしいです

もっと見たい方はこちら

Wheeler Winston DixonのHP


チャールズ&レイ・イームズの「POWERS OF TEN」1977年


消されてる場合はこちら


CG以前の時代の教育映画
監督はイームズ・チェアを考案したインテリア・デザイナー夫妻


生きていくのがイヤんなったらコレ観るといいかもね
そんなに大したことないよ あなたの悩み 悪いけど 


フランク・ザッパの映画「200MOTELS」予告篇 1971年




オレこの映画観てないんですけど ゼッタイ予告篇のほうが面白いと思う 
これだけでもう観なくてもいいくらい 


最後はちょっと評価がわかれるかも
残酷描写が苦手な方はクリックしないように

SupercarのPV「Be」




音楽はオマケの素晴らしいイメージだと思います 時々こういう夢をみるよ
監督は多田琢

なるほど同じ監督だからむじんくんの宇宙人がでてくるのね


[追記]
今さっきみつけたマヤ・デレン主演監督の「午後の網目」Meshes of the afternoon
追加しておきます






1943年のアメリカ映画 吃驚させられる音楽はマヤの3番目の旦那
テイジ・イトーのもの

maya.jpg

なんて綺麗なひとだろう

プライマル・スクリームの「Crystal Crescent」の美女は彼女だったんですね 

You Tube不思議映像特集 その2
タグ:不思議
posted by ヒサミチ at 00:15 | Comment(3) | TrackBack(0) | 映像 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
来るの何度目だろう。
面白いからつい来てしまう。

リンク二つ目死んでしまいましたね。
Posted by at 2006年09月17日 10:27
「Serial Metaphysics」だいぶ はしょったものなら
http://z.la/z6h3d
http://dvblog.org/wheeler-winston-dixon-serial-metaphysics
こちらへどうぞ

まめなタイプじゃないワタシ 毎日更新は無理っぽいです 無駄足を踏ませたくないので 
常連の方にはRSSリーダーをオススメ
http://www.rssnavi.jp/reader.html

http://hisamichi.seesaa.net/index.rdf
「好きになった」の更新情報はこちら
以後もご贔屓に
Posted by ヒサミチ at 2006年09月17日 17:52
それほど頻繁に来ているわけでもなくて・・・
たまに思い出して訪れている。
それがいいんだって思う。
Posted by at 2006年10月03日 11:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。