2006年10月01日

なぜ悪漢はもう一度

22.jpg

10.jpg

Faun,Witch 72dpi.jpg

Daniel Lezamaは1968年生まれ メキシコ系アメリカ人

メキシコにはこういう作家がたまにでるね
「エル・トポ」撮ったホドロフスキー フリーダ・カーロ
シュール・リアリズム映画の巨匠
ルイス・ブニュエルがやりたい放題やっていたのもメキシコ時代

2006y09m30d_235531130.jpg

メキシコ土産でおなじみのテンガロン・ハットかぶった骸骨なら
まだブラック・ユーモアで済むだろうけど

2006y09m30d_235649602.jpg

Daniel Lezamaの絵には昔懐かしい悪徳と罪の香りがする

服をはがれて辱められたり 時には首を切り落とされたり 
太ってむくんだ裸の人間達に美男美女はいない 

彼らはみんな物憂げに寝転がっている 熱狂してもその目に光が無い

21.jpg

何で彼の絵に惹かれるんだろう
血の匂いに寄る虻と同じか

29.jpg


タグ:
posted by ヒサミチ at 01:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 画像 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。