2006年11月30日

デニーズの彼女


diner-xi.jpg


いちばん初めに付き合ったコは専門学校をやめてプータローになった
池袋のデニーズでバイトしてた オレは東急ハンズの倉庫で働いてた
トラックがひっきりなしに入って来るガレージでダンボールを積み込んでた
仕事は楽だったけど鼻の穴が排気ガスで真っ黒になった

彼女が遅番の日にはデニーズに寄って仕事の終わるのを待っていた
コーヒーをおかわりして2時間や3時間は平気
オレは高校をやめてから急に勉学に燃えていて カウンターでムツカシイ本を読んでいた 
大江ケンザブローとかニーチェとか やる気にさせるタイプの本

diner-vi.jpg

ニーチェを読んでいるとまわりの奴がみんな馬鹿に見えた
親 先公 仲間 上司 彼女はオレのことを「頭がいい」と言って
オレは彼女を「頭が悪い」と思っていた

diner-x.jpg

ある日 本から顔を上げるとカウンターの鏡に彼女が見える
屈んで落とした皿を拾っている 制服のスカートの隙間からパンツが覗いている 
十代の彼女が 若作りした自分の母親のようで
何だか恥ずかしいと思った

diner-v.jpg

不平不満を表に出さない お調子者で寂しがりやだった
仕事仲間の話題になると眼が輝いて止まらない
自分は子供で いつも苛立っていて 彼女の話も上の空
「たくさん友達ができて嬉しい」「みんなで今度旅行にいこうって」「ねぇ一緒に行こうよ」

いや、いいよ  また、いつもの「友だちごっこ」

diner-i.jpg

絵はLora Shelleyの「Dinner Series」

働く女性を描いた絵は少ないね じろじろ見るのも変だからかな

トム・ウェイツは「結婚するならコーヒーショップのウェイトレスだね」と
常々言っていたそうな 見事その夢をかなえたらしい いや、今はどうだか知らないけれど

オレは彼女と別れてのちも 時々デニーズや喫茶店に行く
ウェイトレス 可愛いコいるよね 一生懸命働いてる子

じろじろ見たりはしませんけれども




posted by ヒサミチ at 01:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | 画像 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
何だか解らないけど、
ちょっとジンと来ました。
Posted by 五嶋 英門 at 2006年11月30日 10:15
ニーチェ多少読んだからって普通、全てを見下したりはしない
どんだけ視野が狭いんだ、きみ
Posted by at 2015年03月19日 19:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。