2006年12月10日

スター・ダイアリー

2006y12m10d_082541130.jpg

ところで君達あれ?
クリスマスの予定は決まった?
アーそう ふーん あーそう へー
オレ、まだなんだけどさ でも別に どーせ迷信でしょ?サンタとか くだらねぇ 

だから
年末とかもすることナイやね 例年どおり実家帰ってこっそり庭で煙草吸って 
うち禁煙なのよ 親が五月蠅くて 吐く息の先に夜空があって
しかし、都会の空は綺麗になったね 20年前は星がこんなに見えなかった
正月帰省の影響もあるんでしょうが

2006y12m10d_081225225.jpg



深夜番組 北野ファンクラブの終わりに毎度「嘲笑」って曲がかかってて
オレあの曲好きなんですよ 夜空に一人唄うね

星を見るのが好きだ 夜空を見て考えるのが何より楽しい
百年前の人 千年前の人 一万年前の人 百万年前の人
いろんな人が見た星と 僕らが今見る星と
ほとんど変わりがない

それが、うれ、しーいー
http://black.ap.teacup.com/ya220/685.html

2006y12m10d_090016824.jpg

写真はポルトガル magic fly paulaのつくった「star diary」シリーズ
女性写真家 41歳

2006y12m10d_082255712.jpg



「これはわたしのプライヴェート・ユニヴァース
星、星雲、ブラックホール、セレスティウム・マップ、銀河、星団などなど 一種の百科事典」
http://flickr.com/photos/magic_fly/28204940/in/set-194418/

百科事典だけあって 
作品のそれぞれはフェルナンド・ガレゴジョルダーノ・ブルーノ イタロ・カルヴィーノといった 星々を讃えた詩人や画家、天文学者に捧げられている

2006y12m10d_081045342.jpg

一枚絵じゃなくて本、ってところがイイでしょ
手にとって触ってみたい

スライド・ショーもできます


タグ: 不思議
posted by ヒサミチ at 09:37 | Comment(2) | TrackBack(1) | 画像 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
スターブック、スターダイアリーというのですか。色彩の流星雲みたいな書籍ですね。

caderno das estrelas
ポルトガル語なんですか。

これは、調べる楽しみができました。お正月のお休みにでも、ゆっくり探求してみたいと思います。
Posted by KAFKA at 2006年12月15日 12:45
しかしトラックバック先 素晴らしいエントリですね 同じ材料使ってオトナとコドモみたい いやホント
http://kafka-die.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_1520.html
magic fly paulaに興味が湧いた方は是非この記事を読んで欲しいです  
Posted by ヒサミチ at 2006年12月16日 18:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ポーラのスター・ダイアリー
Excerpt: caderno das estrelas 3/star book Magic F
Weblog: KAFKA
Tracked: 2006-12-16 17:33
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。