2006年12月20日

You Tubeアニメーション特集 その3

「Animator vs. AnimationU」 Alan becker 2006年



1.[PLAY FILM]を押す
2.CMをやり過ごす
3.右下の[FULL SCREEN]を押して待つ
4.画面をクリック

はっちゃけフラッシュ・アニメーション パソコン内の小さなバトル 
マカーの皆さん御免なさい メッセンジャーで助けを呼ぶあたり
芸の細かさがまた可笑しい

「Animator vs. Animation」 話題になった第一弾はこちら



作者Alan beckerは17歳 オハイオ州に住んでいる
好きなゲームはNINTENDO JOE HISAISHIのファンだそうな

そういえば「なぜ、素人によるFLASH製作ブームは去ったのか?」って
2chで議論してたけど気づくとまとめサイトと化してて有難かったね
ああいう検証またやって欲しい



旧ソ連の人形アニメーション「ミトン Варежка」1967年

監督は「チェブラーシカ」で有名なロマン・カチャーノフ
ユーリー・ノルシュテインはスタッフのひとりだったそうです

自分はこれから冬の来る度この映画を思い出すだろう

冬野さほとか高野文子を好きなひとたちに見せたい
ていうか
僕あの毎とし自分にクリスマスプレゼントあげる男なんですが
今年は「ミトン」DVDにはもう2作品ついてます 女子のプレゼントにもいいと思った



「Бабочка」Андрей ХржановскийХРЖАНОВСКИЙ Андрей Юрьевич 1972年
バーバチカと読んでButterfly、蝶のこと 
監督アンドレイ・フルジャノフスキー Andrei Khrjanovskyと読むらしい

「テーマは資本主義批判」と他サイトにあったけど
石ノ森章太郎「ジュン」の感じ 耽美系 少年のナルシズム

chiquita02.jpg

画像クリック→下にスクロール
「Chiquita Banana Commercials(Famous Studios?/1947)」クリックで
チキータ・バナナ娘のカリプソが見られるよ
1947年 アメリカ作品 
デザインはDave Tendlar マックス・フライシャーと組んだアニメーターらしい


2006y12m20d_085119901.jpg
この作品ASIFA-Hollywood Animation Archive Project Blogで見つけました 
昔のアメリカン・アニメに興味ある方にはこちらをオススメ


最後は「サイコドクターぶらり旅」で知った
Neill Blomkamp「Tempbot」

85339213_97a8f45bc2_m.jpg

ロボットのはかない恋物語 
Neill Blomkampは1979年 南アフリカ生まれ 
現在カナダ在住でCMの仕事が多いみたい 今「Halo」って映画を撮ってる 
10年のちには世界に知られる名前になると思います 




You Tube アニメーション特集 その1 その2
posted by ヒサミチ at 09:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映像 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29908370
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。