2007年01月03日

ついてない男



「俺に用か?
お前の目の前にいるのはボーン・フォア・ハード・ラック(ついてない男)」

ステップを踏む男はアーサー”ペグ・レグ・サム”ジャクソン 1911年生まれ72年没

「ペグ・レグ」のあだ名は義足を指す 
メディシン・ショウ、日本でいう富山の薬売り または男はつらいよの寅次郎 
テキヤ大道芸の類をなりわいにしていたブルース・ハープ奏者

アーサー”ペグ・レグ”ジャクソンを追ったドキュメント
「Born for Hard Luck: Peg Leg Sam Jackson」1976年 Tom Davenport監督
この短編映画の一部は「アメリ」にも使われたそうな
完全版はfolkstreams.netこのページで見られます(Real-Surestreamをクリック)

面白そうなので新春企画 よりぬき超訳しましたよ

ペグ・ジャクソン
「13日の金曜日 悪い日に生まれたもんだ
スープをすくうそのときに皆スプーンを持っている
何故俺だけがフォークなんだ?そう、俺はついてない男」 

ビル・ジャクソン(ペグの兄弟)
貨物列車に忍び込める歳になったら ペグ・ジャクソンはもう家には帰らなかった
あいつはそとで暮らしてた 4、5年前に見たっきり死んだと思ってた」

「・・・どのくらいだっけ 2年くらいどっかをぶらぶらしてて 
戻ってきたら片足だった 

直接うちに帰りにくかったんだろうな
森に隠れてニワトリみたいに叫んでた(真似る)
声の主を探しに行くと泣き止む 家に戻ると(真似る)もう一声 

それを聞いてママが言った「ニワトリがいるよ ニワトリだって」
外に出ればもいちど聞こえる(真似る)
すっ飛んでいくと枝が揺れるのが見えた
で、連れ戻して横にして、松葉杖をあてがったというわけ」

ペグ・ジャクソン
「あるとき、
チーフと組んでがまの油を売っていた 
がまの油、知ってるよな?「毒消し万病に効く」ってやつだ

がらがら蛇を客に見せて言う
「サーお立会い買った買った 
この油、水の500倍薄くて500倍の効き目があるよ」
「たとえ毒蛇に噛まれたとて心配無用の医者いらず
この薬ひと塗りすればアーラ不思議たちどころに治る」
ト、
おわって蛇を箱に入れる途中 本当に噛みやがった
チーフは発作みたいに飛び上がって舞台から転げ落ちた
「ダダ誰か早く医者を呼んでくれ!はやく!」
「背中に蛇がいるんだ!はやく!死ぬ!」大笑いだよ
「誰か車を出してくれ!医者だ!はやく!」
すると客が不思議がって「どうして薬を塗らないの?」

チーフと俺はその町から逃げ出した
奇妙なこともあるもんだ」


ビル・ジャクソン
「うちの爺ちゃんは奴隷だけど ペグと同じで怠け者だった
働くのが嫌いなんだね 首尾よく逃げ出してなかなか見つからない

主人は猟犬に匂いを辿らせた(真似る)
爺ちゃんは木の上まで追い詰められた 
木のてっぺんまで登ったんだよ 
けしかけられた犬どもは周りを囲んで吠えたてた
「よーし、降りて来い ピート!」
爺ちゃんは木の上から「犬をつないでくれ」「犬はやめてくれ!」
彼らは犬をはなしたままで木を切り倒した 

爺ちゃんの足には白い噛み跡がいっぱい残ってたよ」

fair.jpg

ペグ・ジャクソン
「すべては間に合わないってこと 
まだ赤ん坊だった頃には ご婦人たちは俺にキスして抱きたがった
「まぁ、何て可愛いんでしょ!」「愛らしい子ねぇ」
大人になったら何してくれる?
「老いぼれ」「キモい」「みっともない」と
俺を見るなり目をそむける」

「神が人の寿命を決めて 地獄の炎で焼かれるなんて信じない 
カンカンに怒っては俺を蹴りまわす神の仕打ちを称えて何になる? 
悪いなんて思わないね
「ばち当たり」?
笑っちゃうぜ そんなの、みんな嘘なんだよ!

フレンチ・フライにされるのなんて怖くないよ!ほんとうに」



You Tubeブルース特集
posted by ヒサミチ at 04:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映像 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30736367
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。