2007年01月11日

豚に乗って

Going_Over_a_Slow_and_Sometimes_Moving_Jump.jpg

画家には各々お気に入りのモチーフ、画題があるね
モネの睡蓮、大観の富士 裸婦や果物、建物や子供 
横尾忠則は滝ばかり描いていた時期があった
インスピレーションの源、霊感の泉なのであろう

A_Great_Day_At_The_Pig_Races.jpg

NY在住の画家Mark DeMuroはある晩夢を見た

クロッケーのマレットまたは桜んぼうを握りしめ
乗馬のコースを走り回っている
ゲートをくぐりぬけ跳び越えて 実に愉快なスポーツだ
変っているのはプレイヤーが全員豚に乗っていること 
時に全裸で ときに妙な帽子をかむって

Bird of Paradise Hat.jpg

90年代から10年続く「ピッグ・レース・シリーズ」の誕生である 作家は鉱脈を当てた
海老に乗るシリーズもあって可愛いです

Lobster-Races.jpg

armchair aquarium [アームチェア・アクアリウム]
で知りました

このHP、ココナツ割った民芸品とかフツーの湖の写真が一緒に置いてあって
深い意味とかあるのかしら

Jockey_Wink.jpg



明晰夢って?
タグ:不思議
posted by ヒサミチ at 05:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 画像 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
はじめまして。armchair aquariumのHN未定と申します。トラックバックからきてみたのですが良記事ばかりでびっくり。こちらを知ることができてとても嬉しいです。さかなでないほうのリンクに加えさせてもらって、今後もちょくちょくお邪魔しようと思ってます。よろしくお願い致します。
Posted by HN未定 at 2007年01月11日 19:08
このブログは「armchair aquarium」と
http://yaplog.jp/seaeels/
「armchair aquarium annex」
http://seaeels.blog49.fc2.com/
加えて
「Hugo Strikes Back!」があまりにも面白いので二番煎じ 
こういうスタイルになってしまいました
http://hugo-sb.way-nifty.com/hugo_sb/
armchair aquariumのふたつは毎度、隅から隅まで読んでいます 
こちらもリンク貼らせて下さい
以降もどうぞよろしくお願いします!
Posted by ヒサミチ at 2007年01月12日 00:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31219317
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。