2007年01月12日

You Tube 不思議映像「茶目子の一日」



1931年 「茶目子の一日」

出来たら元サイト画面右下の拡大ボタンを押して
でっかくして見て欲しい

佐々紅華作 平井英子唄う童謡ヒット「茶目子の一日」をアニメーションにしたもの 
監督は西倉喜代治
mp3はこちら その12年前1919年の木村時子版はこちらで聴けます

以前触れました
大正から昭和初期は童話童謡の勃興期
浅草オペラの佐々紅華らが童謡オペレッタ、子供向けミュージカルを
「お伽歌劇」
と名付けて売り出した 「茶目子の一日」はその代表曲

2007y01m12d_201526796.jpg


実にへんてこな音楽と映像

大正時代はダダと前衛の時代でもあって
江戸明治期に対するカウンター文化 サブカルチャーの花ざかりでもありました 
建築 パフォーマンス 雑誌「マヴォMavo」

美術に演劇に音楽に 反抗と啓蒙と若者の時代
お伽歌劇アニメーションは和洋折衷の結晶でもありましょう

ところで
「茶目子の一日」唄う先生役は二村定一



喜劇王エノケン、榎本健一と組んだ名歌手であります 映像は1938年「續千萬長者」より

「セント・ルイス・ブルース」から「私の青空」まで
エノケン・メドレーの後半に出てくる蝶ネクタイの黒塗りが二村定一
ふたりは浅草が日本一ナウかった頃の大スター

詳しくは色川武大著 「歌えば天国 ジャズソング」「なつかしい芸人たち」をどーぞ

(この映像、hugo-sbのはてなブックマークで知りました)

(追記)
Hugo Strikes Back!で知った

http://www.78rpms.net/Ryuko2.html
↑で二村定一「アラビヤの唄」 「君恋し」

http://www.78rpms.net/Ryuko4.html
榎本健一「月光値千金」が聴けるよ 

Pict0720.JPG

戦前日本のスタンダード、是非御一聴あれ



音源充実「昔のレコードを聴こう!」

ベーちゃんの唄 二村定一のサイト

「幻の活動大写真 全六巻」

「浅草オペラの時代」

コドモノクニ

You Tube 不思議映像 キッズ篇
You Tube 不思議映像「la cabina」(The Phone Box)

不思議映像その4
その3 その2 その1
posted by ヒサミチ at 21:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映像 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31303105
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。