2007年04月18日

You Tube 不思議映像 その7



サルバドール・ダリ画伯 アルカセルツァーを語る

「トゥルーリィ・ワン・オベ・ア・カインド・ライク・エー・ダリ!」と勇ましい



こちらはチョコレートLANVINのCM フランス語 1968年 かーっと見開いた目に力 
あっちでは岡本太郎みたいなもんなのかな 



メディアに出てくるアーティストって今ビジネスとか「戦略」の話ばっかりするから 
こういうのは嬉しいなぁ ちゃんと奇人をやってくれる芸術家

ゲージュツ?よくわかんないけど岡本って人は面白いダリは面白い、という
お茶の間アピールは馬鹿になんないんじゃないか
見世物小屋のぞくみたいな客を呼べるんじゃないか
何だコレ変ってんなあ、と手術台の上 出会ってはじめて芸術は爆発だ  
4334727891.01._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpgB000B4NG5G.01._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg



1974年の短編アニメーション部門 オスカーをとった「Closed Mondays」

監督はウィル・ビントンBob Gardiner
クレイ・アニメーションの歴史に残る作品だそうです

テーマやキャラクターが大人向け 同じUSAでもガキ向け人形はこんな感じ



アメリカの子は乱暴だなぁ WWFアクション・フィギュアのCM



こっちはKISSのフィギュアCM
「どんなクレイジーなポーズもOK!!」

B000CBNZPY.01._SL100_SCTZZZZZZZ_.jpg

ふたつのCM、何かノリが似てると思ったらメーカーが同じなのね MEGO

アクション・ジャクソンカラテ・キッド(REMCO)ポンチ・ジョン
女子向けグルーピー・ドール その他いろいろ 

MEGOのCMはあっちじゃ有名みたいでトリヴュートもいっぱいありました 
クイーン「キング・オブ・MEGO」 「ジャン・クロード・ヴァン・ダムVS雪男」
スター・ウォーズのアクション・フィギュア大長編もよくできてる

一連のフィギュアCMの魅力はしかし、
人形をガキがいちいち手で持って動かしてるところだと思います
誇大広告を避けるためと聞きました 

最後はちょっと長い 旧ソ連のサイケなアニメーション



「ШКАТУЛКА С СЕКРЕТОМ」
1976年

監督はValery Ugarov 
ロイ・ウッドばりのシンセ・ポップな音楽はVladimir Martynov クラシック畑のひとらしい 
映像音楽あわせてビートルズの「イエロー・サブマリン」
またはピーター・マックスを思わせる出来ですが
一周遅れて76年、ってところがいかにもソ連 みんなドラッグやってたのかしら



現代日本クレイ・アニメーションのクリエイターズ・リンク

篠原有司男 爆発は岡本太郎だけのものではない!

拳をキャンバスに

You Tube不思議映像インド篇
You Tube 不思議映像 CM篇

You Tube 不思議映像「茶目子の一日」
You Tube 不思議映像 キッズ篇
You Tube 不思議映像「la cabina」(The Phone Box)

You Tube不思議映像 その6 その5 その4
その3 その2 その1
posted by ヒサミチ at 05:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映像 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。