2007年07月05日

われ打つひと

流血につき閲覧注意



こないだの週末にレコーディング 
浦和のスタジオから音源搬入 今うちで歌入れしてるのね
そうこのブログの主宰者はバンドもやってるんですよ 
ここで面白画像貼る片手間にマイク越しでメンバーと小突きあっている
もう大人だから表面は皆笑顔ですけど 

でオケ録るときは僕歌手だから関係ないじゃん
だからまぁ暇してた 時間をもてあましていたところ
あとには孤独な作業が待っていた オケに合わせて何度もイエーイエー唄っては
ドーモうまくいかないナー 
誰も褒めても叱ってもくんないのね ダメだしマイセルフ 
上の映像見てても思うが われとわが身を傷つけて一体何になるだろう 

「唄を何度も録りなおすのは自分の歌い方をつかんでいない人ですよ」と西岡たかし
ジョン・フォード「怒りの葡萄」は殆どワン・テイクで撮影
デヴィッド・ボウイの「HEROES」あれスタジオで作曲&レコーディング 
その日に作業が終わったという

どうせ全部ブラフ与太話の類でしょ誰が本気にするかよ そうは思えど
力んで時間をかければかけるほど作る楽しみは削られる これ自然の理也
完成したらMyspaceとYou Tubeに貼りたいんだよね

そうそうダメもとで聞いてみたい
ウチのバンド、ダイナモにカメラ貸してくださるひといませんか
映像扱えてPV撮ってくれるかたとか 大した御礼は出来ませんが
もしいらっしゃったら↓「好きになった」ヒサミチまで
iamiti2000@yahoo.co.jp
丁寧に扱いますよ ほんと


閑話休題
上に貼った映像はWeirdo Videoで知った
イタリアはグアルディア・サンフラモンディの自傷風習 
これは1960年代のドキュメント 七年ごとに繰り返して今日まで受け継がれているという 
以下Wikipediaの超訳

「On Good Friday, Flagellants from the surrounding villages perform the ritual of the battenti.

聖金曜日になると、
自己を鞭打つ人(Flagellants)は周囲の村からやってきて、battentiの儀式を行なう。

In this tradition, the participants embed shards of glass in pieces of cork, then forcefully drive the makeshift scourges into their bare legs. Bleeding, they jog the route of the Easter procession, enduring the pain and suffering of religious sacrifice in the name of spiritual cleansing.

伝統に従って、
彼らは鞭の代わりに コルクにグラスの破片を埋め込んだ凶器を力いっぱい裸足に打ち込む。
血を流しながら復活祭のプロセッション(聖行列)についていくことは
苦痛によって魂を清める宗教的犠牲の意味を持つ。」

「彼ら」Flagellantsは己を鞭打つ人、苦行者を指すらしい

Guardia-battenti.jpg

近年?はKKKを思わせる白いマスクをかむってますますおどろおどろしい

そもそもは僧の苦行の形式で 大衆化は13世紀の由
1259年にイタリア全土を襲った疫病と長く続いた暴政を機に発生 爆発的に流行したそうな 
「カトリック・エンサイクロペディア」より)

本来キリスト教用語のflagellationでイメージ検索すると
前世紀のSM見本市みたい 

SM、Sの名の由来サド侯爵は著書でアンチ・クライストをさかんにやったけど
罪と罰のイメージは聖書に沿っていた 
修道院で司祭と姦通 雷にうたれるジュスティーヌ

秘められているからこそ、SMの罰の快感と、公の場で己を傷つける宗教的法悦と 
ひょっとしたら従姉妹か兄弟か、というあたりで世界ふしぎ発見また来週



ところで亀甲縛りの和ものSMはどっからきたんだろうね 


境界例の周辺症状−リストカット(手首自傷症候群)

リストカットなどの自傷行為を「防ぐ」ことは望ましいのか
posted by ヒサミチ at 00:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映像 このエントリーを含むはてなブックマーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。